りおパパの日記

徒然なるままに。ドトールのコーヒーが好きです。

日記

My fitness Report 200406

今日も朝5:30から一本走って一日がスタートしました。肌寒いけど風は無くて、既に太陽は登っていて、なかなか清々しい感じでした。昨日と同じ時間だけど、走っている人は少なくて、何組かの高齢者の散歩とすれ違う程度でした。しかし、今日も体は重い。全然…

My fitness Report 200405

朝4時前に目が覚めて、眠れなくなってしまったので部屋の片づけをしましたが、5時過ぎて思い立って1本走ってきました。寒かったけど意外に外は明るくて、いつものコースですが、結構走っている人が多いので驚きました。といっても5km走るうちに10人くらい。…

四十九日

お寺の都合で少し遅れていた四十九日の法要と納骨を済ませました。何となくこれで一段落。お骨を納骨できて位牌を開眼して仏壇に収めたところで本当にほっとしました。やっと日常に戻るような気がします。 今日はコロナウイルス対策ということもあって、法要…

My fitness Report 200403

昨日はほとんど外にも出ていないので、今日は朝から1本。天気は良かったし、昨日のような風もなかったけど寒かった。少なくとも先週より寒かったです。 体が重たい。走っていないというより外に出ていない、歩いていないことが問題。歩かないことでこんなに…

新入社員研修

今日は午前中2時間PC導入の研修。この後半半分が自分の受け持ちで、ユーザー利用基準の説明とセキュリティに関するさわり。いつも結構楽しんでいる研修ですが、今回はTeamsを用いて自宅から。時間はかなり余裕があったけど、全然反応が判らなくて、とてもや…

新しい年度

新しい年度の始まり。会社は9月決算だから、新入社員が入ってくることくらいが大きなイベントなのだけど、テレワークだから全然実感がわかない。午前中にWeb会議を一つ終わらせてから、出社。雨だったことも関係するかもしれないけど、午前10時半過ぎに乗っ…

My fitness Report 200331

日曜日は雪。昨日も出かけなかったので、夕方になって1本、本当に軽く。2日間家を出なかったので、めまいがするような気がした。まるで病み上がりのよう。そして、先週と違って寒い。しっかり着込んでも寒かった。 テレワークは本当に体に悪い気がする。全然…

週の始まり

週の始まり。本当はそんなことではいけないのだけど、何かピリッとしない。また、何となく仕事に入ってしまいました。今日はWeb会議が一つあっただけなので、あとはTeamsとメールのやり取り。色々懸念はあるのだけど、今日は情報収集に時間を使えた。それと…

ターミナル

スピルバーグとトムハンクスという組み合わせで何を見せてくれるのかと思えば、コメディの要素も含まれた人情劇。ちょっとあり得ないような、凄いサバイバル力と不自然なくらいに早い語学習得力。でも、いきなり自国が消滅して、行き場がなくなった人間が長…

コロナ

本日は雪。コロナの脅威で自粛要請が出ている時なので、雪はむしろウエルカム。先週末、3連休はぽかぽか陽気で桜も咲いていたので、家にじっとしているのはもったいない感じでしたが、今日は雪だし寒いし、家で巣ごもり。 情報処理試験も中止になったので、…

分身

またしてもNETFLIXで一気見。実は第1話は観ていなくて、途中から参戦。でも、十分楽しめました。タイトルが分身だったので、何となくクローン人間の話なんではないかなとは思っていたけど、一般的な「特定の人物のクローンを作る」という話ではなくて、ある…

My fitness Report 200328

今日も朝から1本。午後から天気が崩れるということで、朝ご飯を食べる前に1本走りました。自粛要請が効いているのか、時間が早朝だからなのかは不明ですが、人影は本当にまばら。天気がいいのにもったいない。でも、今日の外出もこれと食料品の買い物だけ。…

片想い

NETFLIXで一気見してしまいました。原作は東野圭吾さん。面白くない訳がありません。主演は中谷美紀さんでテーマーはLGBTというか性同一性障害です。最後の最後で、何故殺人にまで至ってしまったのかという恐ろしい理由が良くわかるのだけど、そして、誰が誰…

My fitness Report 200327

天気は下り坂というニュースを聞いて、テレワーク前の朝から1本走りました。朝食直後が良くなかったのか、疲れが残っていたのかは判りませんが、今日は最後までペースが上がりませんでした。 それにしてもコロナが怖くて外出時もドキドキです。できるだけ人…

My fitness Report 200326

本日はテレワーク。早めに終えて、夕方から1本走りました。季節は暖かくなって、桜も満開で本当に走るには気持ちがいいのだけど、コロナが重く心にのしかかります。本日の東京の新規感染者数は47人。また増えました。専門家会議の予測を上回って感染者数が増…

情報処理試験も中止・・・みたいだ

何気なくメールを見ていたら、昨日IPAから春の情報処理試験が中止になった連絡が来ていた。昨日の夜も、往復の電車の中も結構頑張って問題集に取り組んでいた自分としては、ちょっと残念な反面、ほっとしたのも事実。これで、本が読める・・・ 帰りの電車でA…

寒い!

昨日にも増して寒い一日。今日は北風があった分、なおさら寒く感じた。春物だけどコートを羽織って出社。朝の風は本当に冷たい。 コロナは相変わらず凄い。一説によると、欧米にいる日本人が一斉に引き上げてきているとのこと。香港もシンガポールも、一時は…

コロナ

昨日とは打って変わって、肌寒い日。ただ、この季節からすれば普通なのか、やや暖かいのか。既にコートは脱いで出社です。 この三連休、暖かさもあったし、桜が満開になったこともあって、日本列島は少し弛緩気味。コロナウイルスの猛威は欧米を直撃。イタリ…

My fitness Report 200322

快晴。朝からロードを1本。長袖のランニングシャツ、下は短パンとCW-Xだけ。もう、ほとんど夏と変わらない。出だしこそ少し肌寒い感じはありましたが、1kmも行かないうちにしっかり体も温まって、丁度良い感じでした。 河原の桜並木、ところどころ満開。当然…

テニス

3週間ぶりにテニススクールが解禁。本当に解禁して良いのか?という疑問が無いではないのだけど、アウトドアであることや比較的少人数でやっていることを考えると危険性は低いという判断らしい。ただ、クラブハウスに入る前に、体調などの自己申告と手の消毒…

春彼岸會

春のお彼岸の中日。菩提寺的には春彼岸會。先日、墓参したばかりではあるけれど、今日は今日で法要から参加。風は強いけど良い天気。桜も開花して、外を歩くのは気持ちいい季節だけど、コロナの影響は大きい。普段は寺の入り口で受付するけど、今日は外でテ…

林民夫さんの「糸」を読みました。4月に菅田将暉さんと小松菜奈さんのダブル主演で公開される映画の原作。というか、林さんが書いているということは、映画のノベライズかな。文章を変にこねくり回さないというか、短い文章でさくっさくっと描写される書き方…

通院

もう、10年以上になるけど、健康診断で尿酸値の値が引っ掛かって、依頼ずっと2か月に1回のペースで通院している。オフィスが大手町から溜池山王に移転して、今年の10月で10年だけど、移転してから通っている赤坂のクリニックにいつものようにいってみた。幸…

テレワーク

いつも通りに起きると、6時には仕事が始められてしまう。普段乗っている電車が5時代の電車なので当たり前といえば当たり前なのだけど、ゆっくりコーヒーを飲んでも6時過ぎにはPCの前に向かってしまう。 色々あって、気持ちが前向きになれないところもあるの…

My fitness Report 200316

本日は有休休暇を頂きました。今日は慎平君の誕生日であり、母の命日でもあります。慎平君にはLINEでメッセージを送ったけど既読も付かず・・・ という訳で、午前中に母の墓参り。その足で文京区役所まで行き、後期高齢者医療費の還付手続きもしてきました。…

My fitness Report 200315

朝からいい天気。さすがに我慢しきれなくなって、かつコロナは屋外では移りにくいというニュースを助けに、ロード1本走ってきました。本当に久しぶりで、全然ペースが上がらなかった。呼吸器も苦しいし、脚も結構着ている。でも、汗をかくのは何とも気持ちが…

FOLLOWERS

NETFLIXのオリジナルドラマ。CMを見て、少し気になっていたのを、3時のおやつの際に奥さんと見だしたら止まらない。全9話、一気に見てしまいました。ドラマについての感想もしっかりかくべきなのかもしれないけど、やはりNETFLIXというメディアの力を感じざ…

みずほ銀行システム統合、苦闘の19年史

日経コンピュータの「みずほ銀行システム統合、苦闘の19年史」を読みました。日本の企業の特性とか、日本のSIerとかそういう話が全部入っていて、凄まじいといえばすさまじいし、痛ましいし、そして悲しい。こういうのに巻き込まれたら本当に人生が変わって…

資料

今日はテレワークでも良かったのだけど、どうしても対面でやった方が良いのではないかと思われる打ち合わせが1件あって、出社。打ち合わせの前にしっかり資料を作りこめたので、打ち合わせはすんなり。こういう資料作りは得意なのだけど、こちらで資料を作っ…

知らなくていいコト

「知らなくていいコト」の最終回。多分ケイトは結婚はできない人なんだと思っていたけど、やっぱり。でも、理由がそこ?っていうのはちょっと意外でした。命を削りながら記事を書く。誰かにとって知りたくないコトであっても、事実を冷徹に書く。そして、そ…