りおパパの日記

徒然なるままに。ドトールのコーヒーが好きです。

My fitness Report 190817

朝いちばんでカイロプラクティックに寄って、その足でフィットネスクラブへ。フィットネスクラブに通い始めたのは2年10カ月前ですが、プールの改修ができないことからフィットネスクラブは今月で閉鎖。恐らく本日が自分が行く最後になります。全てのトレーニング記録を記録していたので、本日は136回目であることも明確でした。

本日は、筋トレを一通り。それからトレッドミル11.5km。やっぱり夏の暑い時、冬の寒い時、いつも同じ格好で走れるジムは最高。早めに移籍先を決めないといけないと思いました。ただ、今日は体調が悪かったので、あまりペースを上げられず。背中に痛みあり。この痛み、最近かなり強くなってきて個人的には心配しています。

[DATA]

本日の走行距離 11.5km

今月の走行距離 45.7km

1月からの走行距離 378.6km

Destiny 鎌倉ものがたり

感想を見てみると、「世界観」って言葉が凄く多い。鎌倉を舞台にしているけど、現実というより漫画のような異次元の世界。魔物や死神、貧乏神が見えたり、黄泉の国に行ったり。こういう子供だましな感じは好きではないはずなのだけど、あんまり違和感を感じずに楽しんでしまいました。高畑充希さんの初々しい若妻というのも有でした。こういう役をやっても境雅人さんはしっかりと演技する。やっぱりいい役者さんなんですね。

DESTINY éåãã®ããã

My fitness Report 190815

台風10号が西日本に上陸。その影響で関東地方も朝から時折豪雨&暴風。今日はほとんど外出しないで家でのんびりしておりました。

夕方から、思い立ってロードへ。いつ雨が降るか判らなかったので、念のために傘を持って出ましたが、幸い傘の出番はありませんでした。やはりロードはロードの良さがあるな。気持ち良く流せました。

終戦の日NHKスペシャル226事件を扱っていました。新たに海軍の資料が出てきたとのこと。驚きの真実もありました。海軍は事変の1週間前にほぼ正確に情報を掴んでいた、しかし黙っていたという事実。その後は隠蔽の歴史でもあります。いつの時代も・・・かな。官僚組織の悲しい性です。

[DATA]

本日の走行距離 5.4km

今月の走行距離 34.2km

1月からの走行距離 367.1km

川越

台風が接近しているので、慎平君は早々に九州に帰っていきました。明日は交通機関がかなり厳しそうですし、今日も午後になれば九州の天候は怪しい。早めに帰るに越したことはないです。

さて、今日は午後から川越を観光。川越は奥さんの実家のある街なので、何度も出かけてはいますが、観光したことなかったので、有名なスポットをいくつか。

まず訪問したのは、川越の氷川神社。最近テレビでも良く紹介されていて、今回もそれがきっかけで、川越を観光。さすがに大鳥居は大きかったです。

f:id:acts_1101:20190814133306j:plain

川越氷川神社の大鳥居

f:id:acts_1101:20190814134017j:plain

有名な風鈴

f:id:acts_1101:20190814133602j:plain

御神木

f:id:acts_1101:20190814133526j:plain

戌岩

氷川神社から蔵造りの街を歩いて、「時の鐘」へ。天候は時折土砂降り。正にここに来たときは雨が上がったところでした。

f:id:acts_1101:20190814142259j:plain

時の鐘

時の鐘近くにあるスターバックスコーヒー。ちょっとここで雨宿り。木でつくられた店の雰囲気が、スタバではない感じ。中庭は日本庭園風。

f:id:acts_1101:20190814142225j:plain

スターバックスコーヒー

f:id:acts_1101:20190814141931j:plain

スターバックスコーヒーの中庭

埼玉りそな銀行の昔は本店だったところ・・・かな。とても歴史のありそうな建物でした。蔵造の街にはとてもハイカラな建物だったんでしょうね。

f:id:acts_1101:20190814142919j:plain

埼玉りそな銀行

こちらはとても歴史を感じる建物。モナカで有名な亀屋さんです。

f:id:acts_1101:20190814145912j:plain

亀屋

最後は川越の熊野神社へ。この神社、紀州熊野本宮大社から分祀された神社ですが、厳島神社も一緒にあって、何だか凄い神社でした。御朱印熊野神社厳島神社分がありました。

f:id:acts_1101:20190814151232j:plain

熊野神社




 

君に届け

三浦春馬さんが爽やかすぎるし、多部未華子さんも可愛いのだけど、ちょっとイライラ。学園ものにありがちなもどかしさを越して、ちょっと大丈夫かなという鈍感さ。全てはラストで救われるのかな。一度見てみたかった映画だけど、自分のジャンルではなかった。このコンビは、昔結構はまったドラマ「僕のいた時間」の拓人とメグのコンビ。この秋封切りの「アイネクライネナハトムジーク」でも共演するらしい。お気に入りの組み合わせでもあります。

åã«å±ã

My fitness Report 190813

里緒ちゃんは仕事、帰省中の慎平君は友人と外出。奥さんは健康診断ということで、朝から珍しく一人。銀行に行って、ホームセンターに買い物に行って、午後からフィットネスクラブへ。今日はやや疲れも残っていたので、軽めに。筋トレは少し頑張りました。トレッドミル、10.2km。今日もしっかり良い汗をかきました。

[DATA]

本日の走行距離 10.2km

今月の走行距離 28.8km

1月からの走行距離 361.7km

じいさん

退院してから初めて施設に行ってみた。治療の効果なのか意外にすっきり。話も普通にできたような気がする。ただ、ジュースはとろみ付けが必要とのことだったので、ゼリーを買っていったのだけど、もうゼリーを自分で飲むだけの力はないみたい・・・でした。我々なら軽く押せば出てくるという感覚なのだけど、自分で持っても全然出てこないらしい。何度やってもできないようだったので、結局持ってあげることになる。握る力がそんなになくなっているとは思えないのだけど、どこかがちぐはぐ。一番感じたのは、何をするにしても自分で何とかしようという意思が本当に感じられなくなった。こういうところに老いを感じてしまうというと厳しいのかな。

家に帰って、施設からの手紙を整理してみる。この3カ月くらいで入居者が結構変わっている。考えてみたら、入所当初からいる人はもうほとんどいなくなったのかもしれない。そういう時間が過ぎたということなのかと改めて感じました。