My fitness Report 170622

今週2回目のフィットネスクラブ。50肩が痛くて全然筋トレできないので、ひたすらランニングとストレッチ。家に帰って腹筋。記録をつけてみて、今日頑張ってあと800m走れば良かったと後悔。今月99.2kmまで来ました。週末2日走って、来週もフィットネスに順調にいけば、今月は130kmくらい行けそうかな。ちょっと脚の調子が判らないので何とも言えないけど、100kmにほぼ届いたので今月もノルマを達成した気分。本当にランニングだけ順調。どうか、怪我をしませんように。

[DATA]

本日の走行距離 13.6km

今月の走行距離 99.2km

1月からの走行距離 743.6km

あと4点

システム監査技術者の試験の結果発表。またしても午後Ⅰで落ちてしまいました。前回のITストラテジストの時は3点、今回は4点足りなかったのだけど、これは3点とか4点とかいう問題じゃなく、決定的に何かが足りないということかな。試験ができたかというと、やっぱりしっくりいかなかった。どうしても文字数に収まらなくて、何度も書き直して結果的に時間が足りなくて、強引に埋めたところは前回と同じ。全く改善されなかった結果が、当たり前の結果として出た感じ。さすがに、2回続けて落ちるとめげるな。午前は余裕で通っているので、午前の点を少し午後に回したい気分。次は秋のITストラテジストなのだけど、ちょっとどうしようか・・・

こうした論文問題は圧倒的にエクササイズが足りないのだと思うけど、時間が足りない。午前問題ならば、10分でも15分でも隙間時間を利用していくらでも勉強時間を捻出できるのだけど、午後問題は最低でも1時間、できれば2時間以上のまとまった時間がないと勉強できない。日々の中でこれだけの時間を捻出することが課題。平日は難しいし、休日も今の状態ではちょっと無理。ここに対策できないと、いくら受けても無駄っぽい。本当にどうしようか、悩ましいです。

My fitness Report 170620

早く帰れたのでフィットネスクラブへ。先週は1回も行けなかったので、できれば今週は2回行きたい気分。とりあえず今日は十分走れた。久しぶりにすっきり。ただ、あまり脚の調子が良くないかな。だましだましとは言うけれど、正直心配。今月も100kmの目標は何とかクリアできそうな気がしてきた。無理せず、マイペースで。

[DATA]

本日の走行距離 13.0km

今月の走行距離 85.6km

1月からの走行距離 730.0km

「負けました」と頭を下げられない子は強くなれません

谷川浩司永世名人の言葉らしい。今朝の日経のコラム「挑む」に出ていました。コラムは続けて「『悔しい』『嬉しい』という気持ちを素直に受け止め、『次こそは』『次もまた』と振り返ることこそが、学習の基本なんだと思う」とつづられています。

完全に通じているなと思いました。正しいイメージを持って、それと現実の差異を感じ、いかに正しいイメージを実現するかを徹底的に練習する。超一流になるための練習の基本。やはり、復習であり反復なんですね。

さて、表題の言葉。いわゆる投了だと思います。まだ、完全に積まれてはいないけれども、これから先どうやっても勝てる見込みがない。それは相手に対するレスペクトも含まれている。投了するときは、全ての手を読み切るだけでなく、そこに至る過程もきちんと振り返る。そういうことなんだと理解しました。最近はいろいろなことが繋がっているように感じる。少し、感度が上がってきたということか・・・

My fitness Report 170618

今日は目が覚めたのが6時半を回っていた。昨日布団に入ったのが23時ごろだったので、たっぷり7時間半。放っておくとこれくらい寝てしまうんだなと改めて感じました。最近、仕事の集中力が下がっている気がするのだけど、やはり睡眠が足りていないことが一つの要因。なんだかんだと5時間を切る日も多いので、何とか6時間ないし7時間くらい確保しないと・・・

さて、今朝も朝から2本。やっぱり調子は上がらない。でも、何となく無理のないペースで8kmくらい走って、最後の2kmはちょっと負荷を掛けました。割といい感じで走れたと思います。ただ、それで十分疲れた。なかなか難しいです。

午後から菩提寺の役員会。いつもながら気の遠くなる話をしていて、これは厄介だなと本当に思っています。今日も一日が無事に終わった。慎平君と暮らすのもあと2週間を切りました。本人は何とも無いようですが、何とも寂しい気持ちです。

[DATA]

本日の走行距離 10.8km

今月の走行距離 72.6km

1月からの走行距離 717.0km

My fitness Report 170617

1週間ぶりになってしまいました。今週ずっと腫れていた右のアキレス腱はまだ少し痛いかな。走ってみて、左脚の腸脛も調子悪い。休もうかどうか迷ったのだけど、天気も良かったのでゆっくりとスタート。2kmくらいはおっかなビックリだったけど、そのあとは割と普通に行けました。ただ、全力疾走はちょっとキツイかな。まあ、とりあえずです。

[DATA]

本日の走行距離 10.8km

今月の走行距離 61.8km

1月からの走行距離 706.2km

夕方からいつものようにテニス。五十肩は相変わらずだし、テニスエルボーも痛いし。何か満身創痍だな。

超一流になるのは才能か努力か?

 アンダースエリクソンさんとロバートプールさんの「超一流になるのは才能か努力か?」を読みました。凄い本です。色々な人に推薦したいです。結論をいってしまうと「努力」です。努力の質と量が天才を生み出している根源。先天的なものはほとんど影響しないというのがとても凄い結論です。一言でいえば、天才になるためには圧倒的な努力が必要。ただ、その圧倒的な努力さえできれば誰にでも超一流になれる可能性があるというもの。では、努力の質とは何かというと、一つは集中、もうひとつは目指している正しいイメージをきちんとできて、そのイメージとの違いを徹底的に練習するということみたいです。最初は「正しいイメージ」ができないので、きちんとそれを教えられるコーチが必要。ある程度のレベルに達した後は、そのイメージは自分で作る者みたいだ。もちろん、小さな時から始めた方が良い。ただ、大人になってからでも、正しいイメージと努力の量で、ある程度のところまでは行けるということらしい。とても刺激的な本でした。

超一流になるのは才能か努力か?

超一流になるのは才能か努力か?

 

 [DATA]

今月の読書 3冊

1月からの読書 49冊