りおパパの日記

徒然なるままに。ドトールのコーヒーが好きです。

現実を視よ

柳井正さんの「現実を視よ」を読みました。とても厳しい論調でした。資本主義社会に生きるものとして、日本人はハングリー精神を忘れているという指摘です。アジアの若者たちは、成功することに対してもっと積極的で、そのための努力をしている。しかし、日本人は先進国であるという自惚れに甘んじて、努力すること、チャレンジすることを忘れて今や後進国になっているという話だ。このままでは日本は・・・という気持ちで柳井社長はこの本を書いたのだという意思が伝わってきました。
決して若くはないけれど、もっと、チャレンジ精神を持たねば、もっと努力しなければと身の引き締まる思いで読みました。

現実を視よ

現実を視よ

[DATA]
今月の読書 1冊
1月からの読書 51冊

今日はベンダーさんとの飲み会でした@大手町。いつものように勝手に話しまくって、それなりに楽しんでしまいました。でもって、帰りは徒歩。方向は違いますが、ほぼいつもと同じくらい歩けたと思います。
[DATA]
今月の通勤歩行距離 30km
トータルの通勤歩行距離 230km