読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

袋田の滝

袋田の滝に行ってきました。日本の三大名瀑のひとつらしい。観光資料をそのまま、コピペすると「久慈川の支流滝川に架かる袋田の滝は、日本三名瀑に数えられ、高さ120メートル、幅73メートルの大きさを誇ります。滝の流れが大岩壁を四段に落下することから、別名「四度(よど)の滝」とも呼ばれ、また一説には、その昔、西行法師がこの地を訪れた際、「この滝は四季に一度ずつ来てみなければ真の風趣は味わえない」と絶賛したことからとも伝えられています。」となります。ちなみに三大名瀑のうち残りの二つは華厳の滝那智の滝。この2つは不動の存在らしいですが、三番目は地域によって違うことも有るらしいです。でも一般的にはこの袋田の滝。観瀑台が二つあって、位置的には上と下。上に行くと四段なのが判り易く、下から見ると当たり前ですが滝つぼが見えて豪快。吊り橋からの眺めも良かったのだけど、揺れていて、上手く撮れなかった。次は冬の凍った滝を見てみたいです。

f:id:acts_1101:20170503200206j:plain

f:id:acts_1101:20170503200213j:plain

f:id:acts_1101:20170503200226j:plain