読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

AI/IoTの品質保証と次世代技術

日本システム監査人協会の月例研究会「AI/IoTの品質保証と次世代技術」を聴きました。講演者は日本アイ・ビー・エム株式会社東京基礎研究所インダストリーソリューションサービス 品質エンジニアリング部長の細川宣啓 氏。タイトルだけから見ると、あまり面白くない品質保証の話かなと思っていたのですが、いい意味で期待は裏切られました。2時間の講演は全く飽きさせることなく終わりました。なるほど、AIの最先端で頑張っている研究者の話は本当に面白い。今日の収穫はいろいろあるのだけど、現状のAIが左脳部分、いわゆる論理的思考はある程度人間を凌駕するようなところを持ち合わせているけど、右脳部分、いわゆる感覚的思考というか直感的なものというのは、まだまだできていないということや、AIの品質保証って何?というところ、それと群知能かな。あと、量子コンピュータについても興味をそそられるところがありました。本当に面白い話でためになりました。今日は体調が悪い中無理して参加してよかった。