飲み会

異動の件で声を掛けていた、かつての同僚に誘われて飲みに行きました。飲み会への参加は11月18日以来。まあ、久しぶりというほどでもないですが、もう少しお酒からは遠ざかっていたかったのが本音。でも、結局、引っ張ってあげられなかったのはこちらの力不足もあって、その気になってくれていた分、誘いを断ることができませんでした。異動は本人の希望やこちらの思いだけではどうにもならない。会社には会社の力学があって、今回の異動については、最初から最後までこちらの言い分は聴いてもらえなかったような気がしました。でも、稼げるところで働いた方が本人のためというのも、あるかな。

ビールを2杯、ハイボールを2杯。でも、それ以上にとても疲れた。また、帰りの電車の中では本を開けませんでした。どうも思うようにできない。でも、彼と話ができたのは良かった。また、時期が来たら引きたいと思います。焦らず、期が熟すのを待つことにします。