読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ONE 猟奇犯罪捜査班・藤堂比奈子

 藤堂比奈子シリーズの第6弾。前作のZEROの続編というより、ZEROとONEでひとつの作品。このシリーズで一番面白かったかもしれない。ZEROの正体に意外性があったことや、その辺を天才プロファイラーが解き明かしていくというところも、厚みがあったように思います。それと、猟奇犯罪を犯す犯罪者の心の影のようなものも、見られたような気がしました。こういう作品は、そういうところが醍醐味。非常に堪能させられました。それと・・・本シリーズはこれが最終巻ではないことも判りました。次作はBack。楽しみにしています。

ONE  猟奇犯罪捜査班・藤堂比奈子 (角川ホラー文庫)

ONE 猟奇犯罪捜査班・藤堂比奈子 (角川ホラー文庫)

 

 [DATA]

今月の読書 5冊

1月からの読書 86冊