読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

午後Ⅰ問題をやってみた

午前中は昨日間違えた問題を中心に復習。午前Ⅰ、午前Ⅱとも間違えた問題はしっかりと腹落ちした。まあ、すぐに忘れてしまうけど・・・

午後から天気が回復したことも有って、散歩&買い物。家に戻ってもなかなか勉強に戻れず、結局夕方になってから、午後Ⅰ問題に着手してみた。国語の問題と高を括っていたが、予想以上に難しい。まず、問題文がとてつもなく長い。長い文章だとどうしても、ななめ読みしてしまう癖があって、大事な文章を読み落としていることしばしば。時間の制約が大きく、早く読もうと思っていることが大きな原因。それと、単純に国語の問題ではなく、そうした状況を踏まえて、ITストラテジストとして考えるべきことを求められていることも、当たり前だけどちょっと意外でした。その辺は試験センターが出している「採点講評」を読むとよくわかる。言われてみればそうなのだけど、なかなか問題文を読んで解答している時にはそこまで考えが回らない。もう少し早く正確に読むことと、自分の知見を活かした自分なりの回答をしていかなければならないことがよくわかった。平成27年度の問題4問全部やってみたけど、なかなか満足の行く解答が作れていないです。それと、30字とか40字という制約は大きい。本当にポイントを絞らないとすぐに字数をオーバーしてしまう。これも慣れだと思うけど、今頃着手したのは失敗。それより、午後Ⅱが本当に恐ろしくなってきた・・・